FC2ブログ

~青の龍の背を追って~

中日ドラゴンズと某国擬人化漫画をこよなく愛し応援しつつ語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合氏の講演会@名古屋

ここ数日、風邪引いてまともにブログ更新もできなかった飛龍です。
やっと回復そしてやる時間(実はあまりないけどw)とやる気が出て来ました。

1ヶ月以上も前の話になってしまって申し訳ないですが。

語りたいから語るのです。
お付き合いいただける方はどぞ。

名古屋城から武将様と陣傘隊をお見送りしてから会場に向かい。
夕飯食べれそうなところが一切ない現実を突きつけられる(爆)
鞄の中にあったチョコで空腹を紛らわしつつ、かなり時間が空いたので
ふらふらしてたら見つけたこちらへ行ってみることに。

IMG_1236.jpg

しかし迷って警備員さんに教えてもらう羽目になりましたが(^_^;)
けど、いい時間つぶしになりましたよ!
じっくり芸術鑑賞したのなんて久しぶりです。
素敵な作品ばかりで目の保養にもなりました。

ただ展示会ってことは売りに出している作品がほとんどなわけで…。
御値段が…ひゃーって感じでございましたw
私が凄く良いなぁと思った作品はン百万円の値段が…(^_^;)
安くても数十万円単位…飛龍さんには手が出せるものではございませんでした。

あれでも芸術の世界の中ではお手軽な方なんでしょうなぁ…たぶん。

さて時間もそれである程度は潰れて、気持ち的に満足したところで。
講演会会場へ。

IMG_1238.jpg

白鳥国際会議場っていえばこれですよねー(笑)
な写真を会場へ向かう途中で撮りながら。


時間になり会場へ入る時にカメラチェックされるということで。
カメラ持っていた人は一時、没収されとりました。
飛龍さんもお城へ行ってた為にカメラはしっかり鞄に入っとりましたが…
チャックがしまる方へ入れてたのですが、チャックまで開けられて…
しかも一番上に堂々と入ってたにも関わらず。

没収されず。

カメラ入れが花柄模様でカメラが入ってるとは認識されなかった模様w
自分から言おうかとも思いましたが、面倒くさいのでやめました(笑)
どっちにしても会場内で撮影する気は当然、ありませんでしたから。

しかしああいう会場で撮影禁止(携帯カメラでも)ってのは常識だと思ってましたが、
そうじゃない方が多いのでちょっとびっくりでした。
飛龍さんも講演会なるものはあまり縁がないのでよくわからないのですけども。
わざわざ鞄チェックしなきゃいけない程のものなのか…と。
でも携帯カメラで会場撮影してる人も多かったしなぁ…抽選会の時とか。

うーん…日本人の常識…どうなってるん?(-_-;)

とちょっぴり考えさせられる日でもありました。


さて講演会の内容。

真面目な話から。
最近、話題になっている『体罰』について。
阪神の体罰問題とかに触れ、落合さんご自身の考えを述べる。
そして対策というか提案も。

落合さん自身が『体罰』というものを高校野球を通じて体験されているのですが、
といって一方的なわけでもなく、非常に冷静に受け止めていらっしゃる印象でした。

そもそも落合さんは中日の監督就任された時に『体罰』を予め禁止されている。
それを破ったらコーチだろうが選手だろうが解雇するという契約でしょうね。
だからといってそれで本当に対策になったのかはファンからは見えない部分なので
よくわかりませんけれど、それが一番、わかりやすいとは思いました。
誰の目から見ても、契約を破ったら解雇という図式は。

どの程度を『体罰』というのかの難しさも現代にはあると落合さんは語っておりました。

受け止める方がそれを『体罰』と感じたら現代ではそれも『体罰』になってしまうんだ。
ちょっと前まではその程度を『体罰』とは言わなかった、取り合わなかったようなことが
今現在では『体罰』だといって騒ぎたてられているとも。
そこについてはっきり良い悪いとは仰いませんでしたが…。
そこはかとなく批判が篭っている様にも聞こえたは飛龍さんだけだろうか?(笑)
飛龍さんの考え方がそういう風なだけかもしれません。

「頑張れよ」と言って肩を軽く叩いただけでも体罰と言われることがある時代だと。

でもそう言われる気持ちがわからなくもなかったです。
確かにニュースで取り上げられているような『体罰』には行き過ぎな面があるのですが、
それに影響されて、感化されて、ちょっとしたことでも大騒ぎするのが今の世の中。

それは良い面もあるかもしれませんが、悪い面も持っている気はしました。


そんなこんなことを感じながら…話題は次へ移っていき。

覚えている限りでは。

次期、中日ドラゴンズの監督は誰ですか?って聞きに来る奴らがいるという愚痴がw
「俺はもう関係ないのにわかるわけがないだろ」とコメントはしなかったという話。
ところがこの時は強いて言うなら…とつらつらと候補者をあげて下さいました(笑)

立浪氏、山崎さん、この辺が普通に考えたらということでした。
その次の可能性として…山本昌さん、井上さんの名前をあげてました。

個人的には井上さんにやって頂きたいなぁと思うw(昌さんはまだまだ現役で良いよ!)
2軍での監督実績もあるし、1軍での指導の経験もあるから一番、無難で妥当。

話は飛んだ気がしますが、ただもうひとつの可能性が残っているという発言も。
落合さんに監督就任の話が行く前、外国人監督ということも検討してたという話が。
この時は落合さんが監督を引き受けたことでその話も無くなりましたが。

可能性としては外国人監督という話が持ち上がる可能性もなくはないだろうと。

うーん…想像がつかない(^_^;)
けどバレンタイン監督などの良い例もあるし、ありっちゃありでしょうけどー。
でも何か想像がつかないですw


久々にがっつり語りましたな。いつぶりだよw
一旦、この辺で切ります。

続きはまた後日、必ずやりますので、また気長に見てやってくださいm(_ _)m

ここまで長ったらしいだけの文章にお付き合い頂きありがとうございます!
ついでにもしよかったらですが…こちらクリックして頂けたらと♪

※再生回数を伸ばす為、ご協力をお願いいたしますm(_ _)m

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://dragons30.blog11.fc2.com/tb.php/635-459ae4be
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。